代表挨拶

経営理念

私達は、車を企業・病院・施設にとって一人のパートナー
ご家庭にとって一人の家族としてご提供する
マインドで取り組みます。

堺から大阪へ、大阪から近畿へ…一歩ずつ拡大していきます。

代表者挨拶

CK company有限会社として2004年に創業し、
ドレスアップ・板金塗装を中心に全力で走って参りました。
2015年より本格的に福祉・医療の産業への福祉車両専門店としての事業を展開し、
福祉施設・クリニック・病院のご要望にお応えすべく努めております。

この福祉・医療産業への参入は、児童医療施設で目にした子供達の姿から
自分にできる事は無いのか、車産業の経営者としての想いから
いつか実現したいと想い描いた事業でした。

この事業を通じて救急車・救急搬送車の実情と必要性に直面し
一人でも多くの命を救えるよう、製作販売を開始致しました。
また、狭い通路での長距離担架移動の現状も目の当たりにし
この点を解消する為、軽自動車の救急車も製作販売を進めております。
今後もより多くの方の力になるべく、従業員一同精一杯努めて参ります。

取締役  遠藤 弘教

沿革

2003年CK company設立

2004年CK company有限会社創業

2004年大阪オートメッセ初出店

2004年オートオークション契約

2013年CK杯としてカーイベントを主催

2013年A-Lineとしてレンタカー・中古車・IT事業部を設立

2014年中国・広州にて貿易を開始

2015年A-Line Japanとして福祉事業に本格参入

2019年大阪オートメッセ出店救急車がヤフートップニュースに抜粋される